2013年05月24日

記憶は「思い出す作業」

記憶する事や暗記する事って

凄く大変だと思います。


でも考え方を切り替える事で非常に学習効率が
向上すると最近では言われています。

それは「覚える訓練」をするよりも


『思い出す訓練』

をする事に重点を置くことだという事です。


学習でもなんでもそうですが、記憶した事を
別の場所・時間でいかに「思い出せるか?」が
結局本質なのですね。


覚えているから思い出せる訳だし当たり前じゃん!


と思うかもしれませんが、時はちょっとした違いであり
大きな効果の違いをもたらす事があるようです。


暗記が不得意な方はちょっと考え方を変えて

「思い出す」

訓練をしてみてはいかがでしょうか?
ラベル:記憶術
posted by sino at 22:00| Comment(0) | 記憶術 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。